ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




病院帰りに通りかかった某市内の美術館で『中原淳一の世界展』という催しをしていたので、気分転換がてら行って来ました。入館料も500円で安かったのもGood

中原淳一、という人に関しては正直昭和初期?中期のぬり絵系のイメージしかなかったんです。蔦屋喜一とか高橋真琴とかイメージごっちゃというか…。なのでちゃんと見るのは初めてやったんで興味津々で入りました。観客は私一人やったけど、その分思う存分見れました。

結論から言うと…スゴイ人です中原さん!!
たくさんの生原画を拝見しましたがどれも時代を感じさせない、むしろオシャレなんです。しかも線も色塗りも綺麗で繊細で、とても墨と水彩だけで描いたとは思えないくらい!特にモノクロ画は主線はもちろん髪の毛の線の美しさに感嘆のため息をもらしてしまいました。こんなイラストを昭和中期を中心に描いてはったとは…凄すぎです。しかも人形も作ってはったのは今回初めて知りました。(人形はモノクロ写真の展示やったのが残念…)
でも初期の竹久夢二風の和風女性の絵からオードリー・ヘップバーン的な美しい女性、そして子どものおしゃれ服から影絵まで本当に『中原淳一の世界展』のタイトル通りの展覧会でした。“綺麗・美しい”その一言につきます。
500円でこんなに堪能出来るとは思わなかったくらい満足満足ですまさかここまで惹き込まれるとは思わなかったというか、いい意味で期待を裏切られました!
で、帰りにポストカードやらぬり絵本を思わず購入してしまう…ええ客やな私(笑)
5月中旬までやってるので、機会があればもう一度行きたいと思います

■余談■
持って帰ったぬり絵とポストカードはお気に入りの一枚&ピンクのカード(妹の元へ)以外は
『ンまぁ?いやぁ?ホンマ懐かしいわァ?!!きいちのぬり絵や中原淳一は小さい頃よぅぬり絵したし本も読んでんえ?!!コレやわコレ??!!』
という言葉と共にあっという間に母の元へ旅立ちました…


展覧会のチラシ。チラシなのにモード感満載♪


展覧会を見た後…思わず買ってしまいました。ぬり絵本とカード。


私の一番のお気に入り作品。コラージュ作品でオシャレですvv

スポンサーサイト






りんごさん>榎木さんてそうなんですか~!?知らなかったです!榎木さんて早稲田とかの演劇部で活躍してはりそうな勝手なイメージありましたけど(笑)、美大ご出身やったんですね。イケメンの美大生…めっちゃモテてはったんやろうなぁ(違)

そういえば私の日本画の先生は東京の某美大出身らしいですが同級生にユーミン、後輩に竹中直人さんが居やはったらしいです。竹中さんが美大というのもワタシ的には意外でした。
『ユーミンはキャンパス歩いてる姿をよぅ見たわ~、竹中直人は時々やけどな♪』
となぜか嬉し気に話す先生が妙にカワイく見えたのを覚えてます(*^ω^*)
【2007/03/25 23:15】 URL | 櫻井 京 #-[ 編集]
榎木孝明さんって確か美大って聞いたことあるような気がしますよ★(違ってたらゴメンナサイ)
【2007/03/25 19:05】 URL | りんご #rrV9MIV6[ 編集]
北斗さん>中原中也、確かに中世的。彼の詩では“帰郷”という作品が好きやったのを思い出しました。

じゃなくて。“淳一”さんの方ですね(笑)
彼のイラストは本当に繊細で綺麗でした、絶対に一見の価値ありです★今回の美術館は人少ないのでじっくり見れる事確実です。私も一人でゆうに1時間以上は居てましたe-68ただ我に帰ると私と学芸員さん1対1で切なくもなりましたけど(^_^;)ゞ
でも静かでゆっくり見れました。

榎木孝明さんて絵も描かはるんですか??ドラマ“浅見光彦シリーズ”のイメージが強いですけど…画廊まであるなんて凄いですね!一度拝見してみたいです★
片岡鶴太郎さんの日本画も斬新で結構好きだったりします。八代亜紀とかの正統派油絵もかなり凄いと思うけど、本能のままに表現するのも面白くて心惹かれます。
本当に多才な人が羨ましい、天から二物も三物も与えてもらう人がいるのはずっこいなぁ。私にもちょっとでいいから分けて欲しいですよ(切実)
【2007/03/25 00:50】 URL | 櫻井 京 #-[ 編集]
私は初めて見た…かも。
<中原>って<中原中也>しか思い浮かばなかった。
あの帽子かぶった女みたいな顔した人ね(苦笑)。

いやいや…、美しい絵ですなぁ。れっきとした<イラストレーション>な感じですよ。個性的、と言いますか。
今時の絵は、結構似たり寄ったりですもんね~。

誰の絵でもいいから生の絵を見に行きたいですね。細部まで見ちゃうので、周るのすんごく遅いんですが。だから人とは見に行けません(笑)。

大分県にある榎木孝明氏の画廊を見に行った事がありますが…俳優さんでありながら素敵な風景画を描かれるんですよね。多才な人って羨ましいv-22
【2007/03/23 23:38】 URL | 北斗 #-[ 編集]
りんごさん>やっぱりそうですよね、蔦屋喜一&高橋真琴&中原淳一はイメージ的にごっちゃになりますよね!仲間いてよかった~(笑)りんごさんの
『良いものはどれだけ経っても古びない』
という言葉に激しく同感です!!ノスタルジーなのに新しい感じで本当に新鮮でしたe-68
展覧会には100点以上の原画が展示してありましたが本当にどれも美しかったですe-266
ポストカードも30種類くらいあってかなり悩んで5枚買いました。他にもメモ帳やら本、ハンカチやリトグラフ等色々ありましたが予算がないのでこれが精一杯でした、残念(^_^;)ゞ
【2007/03/23 21:40】 URL | 櫻井 京 #-[ 編集]
本当に綺麗でした♪まさしく鯉華さんの言わはる通りですe-68鯉華さんも中原さんの展覧会に既に行ってはったんですね、流石です★
別に今のマンガやアニメを否定するわけではありませんが、最近のマンガやアニメは似たような絵柄や内容が多くて…(単に私が見てないし知らないだけですけどe-330)特に“萌え”とかそういうのは無知な私には着いていけません(-_-;)ゞ

今回中原さんの展覧会を見て、改めてカラー画やモノクロ画、ファッション画とか絵本とか、イラストの真髄や強い思いに触れた気がします。最近のCG画は確かに綺麗ですが、アナログ画の温かさと本当の美しさに触れられて良かったです。
鯉華さんの手描きイラストも本当に丁寧で綺麗で…お世辞でもなんでもなく共通のものを改めて感じました。これからも拝見するのを楽しみにしていますe-266
【2007/03/23 21:32】 URL | 櫻井 京 #-[ 編集]
私も「蔦屋喜一とか高橋真琴とかイメージごっちゃ」な人だったんですが(^_^;)、写真の絵すっごいステキですね!
良いものはどれだけ経っても古びないんだなあ…と思いました★
【2007/03/23 21:20】 URL | りんご #rrV9MIV6[ 編集]
中原淳一さんの絵は綺麗ですよね!
シンプルな線なのに形はしっかり取れていて、しかも美しい。
私も数年前に展覧会に行きましたが沢山の作品が見られてとても良かったです。

ちょうど私の祖母が学生の頃に人気があったらしく、「よく模写をしていた」と言っていました(笑)
【2007/03/23 16:29】 URL | 鯉華 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ニッキ。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。