ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




以前父運転の車でここを通りがかった時からずっと気になってた伊和神社へ妹と共に行ってきました。
ここは宍粟市一宮町にある播磨国一宮との事で、さすが拝殿も境内も禁足地の森も大きかったです。祭神は大国主命・少彦名命・下照姫命で創建は第13代成務天皇(2世紀)の頃とも襲29代欽明天皇25年(564年)とも言われてるみたいで───どっちになっても古い歴史の神社という事ですね(ざっくり)
何でここが気になってたかというとですね、神社の祭神でもいわれでもないんです(失礼)車での通り過ぎただけでも感じるくらいにすごいパワーみたいなのを感じてて、そういうのを感じない妹ですら『気になる』というくらいの場所やったんで、ちゃんと確かめてみたかったんですよ。
今日はあいにくの小雨にもめげずに参拝してきましたが…すごいです、ここ。何ていうのかな、すごい木々に覆われてるんですがこの参道を歩いてるときに妹と2人してふわふわするというか真っ直ぐ歩けない、不思議な感覚に襲われて。拝殿に着くとしっかり地に足がつくというか普通に戻る。で、帰りにまた同じ参道を通るとまた何かに引っ張られるように真っ直ぐ歩けなくて───こんな経験はめったにないのでビックリしました。拝殿よりも神殿の森&禁足地の木々のパワーのが明らかに強いですね。
写真も撮ったんですけど、ここにアップした2枚は何とか普通に写ってるからアップ出来ましたけど、他のは暗い曇天下で撮影したにも関わらず写真全体がフラッシュの如く光に覆われて何だかえらい事になってたのでアップするのやめました。赤い光(これ出るとよくないんです)やないから大丈夫というかむしろええとは思うんですが…敬意を表してやめときます(汗)
観光地というには人が少ないし交通の便も今一つですが(え)、観光地化した神社仏閣ではなく“神聖な場所にお参りしたい”という方には、オススメというか一度行ってみるべきとこや思います。


伊和神社石柱



伊和神社
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ニッキ。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。